雑感

歩き続ける。

今日はいつもの公園を10km歩きました。 徐々に体力もついてきたみたいで あまり疲れなくなってきました。 これからも とにかく歩きます。 あとは どうしても目標時間までに起きれない 朝をどうにかすること。 今月中には目処をつけたいです。

歩く

とにかく歩いています。 立ち止まってじっとしていると 不安に飲み込まれて倒れそうです。 歩いて身体を動かして いつかはきっと元気になると信じて。

毎日歩くこと。

体調が良かったり悪かったり安定しません。 1年前も似たような状況でした。 違っているのは、無理してでも歩いていたこと。 とにかく身体を動かすしかない。 辛いけれども歩くことにしました。 今日は歩き始めて4日目。 近くの公園を6㎞歩きました。 少しず…

自分史上最高を目指して

意欲が少しづつ上がってきています。 このまま順調に行くといいな。 毎朝起きた時に 今日は自分史上最高の1日になるようにと 唱えることにしました。 今日は4㎞のウォーキングと筋トレをしました。

未来のために

この病気になってから 過去を取り返そうと躍起になっていました。 他人との比較で遅れを取り戻そうとしたり… でも、過去ってどうしたって取り返せないんです。 無理なものは無理。 そんな時、ある方のツイートで気づかされました。 「これからの人生は過去を…

5月。

今日は母と公園を歩いた。ここ数日、好天に恵まれて連日、初夏のような日差しだ。公園にはTシャツ姿の人をたくさん見かけた。今年ももうそんな季節になったんだなと思う。一周4㎞の公園を歩くと汗をかいた。とても気持ちが良い汗。 近くの小学校の生徒たち…

うつを克服する方法として「アファメーション」をはじめてみた。

アファメーションを始めました。ウォーキングをしている時や夜、寝床に入ってからとか朝、目がさめた直後とかにやっています。唱えていることは「幸せだなぁ」「ありがたいなぁ」「素晴らしいなぁ」「楽しいなぁ」「嬉しいなぁ」・・・少しずつですけれど気…

今の自分を全力でぶつけるということ。

ランニングを習慣化しはじめて6週目になりました。右脚脛の痛みがかなり酷くなってきたのでランニングは一旦中断してウォーキングに切り替えることにしました。ここで無理して走られなくなるよりはウォーキングを継続して筋力がつくのを待ったほうが得策です…

「三浦知良、50歳 まだやるよ。」を読んで思ったこと。

今月の26日で50歳になったキングカズこと三浦知良選手。雑誌Numberの922号で特集が組まれていたので早速読みました。 今も第一線で活躍するキングカズ。50歳という年齢でピッチに立つということが世間一般には驚きを与えているけれど本人はいたって平静で50…

活動記録表をつけ始めました。

主治医の先生からの勧めで活動記録表をつけ始めました。活動記録表とは、一日のうち、何時から何時までは寝て何時から何時までは食事をしてというふうにどういう活動をどの時間帯に行ったかを一目でわかるようにした表のことです。いわゆるライフログです。…

雑感。

人生は思い通りにいかない。 だけど悪いことばかりではない。 だから心配する必要はない。 気をつけないといけないのは、 安穏と暮らしていると、 あっという間に終わってしまうことだ。 過去を振り返って 思い煩う暇などない。 とにかく前を向いて 自分が信…

やっぱり筋トレはうつに効くんだ。

ここ数日、強烈な倦怠感に襲われてほとんど何もできずに、過ぎ去る時間を眺めるだけの状態が続いています。 やることと言ったらTwitterのタイムラインを眺めたりInstagramの投稿を眺めたり。Twitterは普段あまり見ないのですが今のように何もできない状態に…

子供の笑う姿と声にとても癒された。

今日の1日の苦しみが吹き飛んだようです。 Buzz and the Dandelions

我武者羅應援団、好きです。

「考える人」秋号の特集で初めて知った 我武者羅應援団。 「自分をさらけ出して、本気で生きろ。」 自分に恥じない生き方を しているかなと自問してみる。 もっと自分を信じてみよう。 『人生の醍醐味』 我武者羅應援團 團長 武藤貴宏

字を書くということ。

20年前のある日、右手で字が書けなくなった。 ペンを握ると右腕に異常な力がはいり、字が書けない。 もともと筆圧は高い方だったが、突然の異変だった。 医者にかかると、検査の結果「書痙」と診断された。 心療内科で安定剤が処方され、 自律訓練法を毎日…

ローマは一日にしてならず

他人からは地道に努力を重ねていくタイプだと言われる。 自分自身も派手なパフォーマンスは似合わないし、 だいいち出来ないと思っていた。 しかし 気づいたら、努力よりもパフォーマンスばかりを気にするようになっていた。 土台がしっかりしていない人間が…