今の自分を全力でぶつけるということ。

ランニングを習慣化しはじめて
6週目になりました。
右脚脛の痛みが
かなり酷くなってきたので
ランニングは一旦中断して
ウォーキングに切り替えることにしました。
ここで無理して走られなくなるよりは
ウォーキングを継続して
筋力がつくのを待ったほうが
得策です。
しっかり基礎固めをして
また走れるようになったら
思い切りランニングを楽しみたい
と思います。

 

先日、娘が卓球大会に出場するので
応援に行ってきました。
学校対抗のリーグ戦と
リーグ上位校による
トーナメント戦でした。

娘たちはリーグ戦では
接戦に次ぐ接戦で
かなり健闘したのですが
残念ながら敗退してしまいました。
でも次に繋がる内容でした。
次の大会では是非
頑張って欲しいと思いました。


試合を見ていて強く感じたのは
今の自分が持っている力を
全力でぶつけることの大切さです。
自分がこれまでやってきたことを信じて
一生懸命に頑張る。
結果が良ければ
次の高みを目指して頑張れる。
結果が不本意であれば
今の自分には何が足りないのか
どうしたら追いつけるのか
多くの反省点を得ることができます。
次につなげることができます。

一番やってはいけないのは
実力差があるから
負けても仕方がない
アンラッキーなことがあると
今日の自分はついてないから
仕方がないと
諦めてしまうこと。

心のありようは行動に表れます。
行動のありようは
それを見ている人に影響を及ぼします。

娘たちの試合を見ながら
諦めない自分、
次に繋がる自分、
他人に良い影響を与える自分があるか。
そんなことを考えました。


また明日からもがんばろー!