株式投資を始めてみた。

今年から株式投資を始めてみた。

証券口座はネット証券会社の楽天証券に開設した。

なぜ楽天証券かというと

取引手数料が安いことと、Mac対応の取引ツールを使えるからだ。

口座開設はいたって簡単で、一回の書類のやりとりで済む。

証券会社に口座を開設するのは、敷居が高いイメージがあったが

いまはとてもわかりやすくなっている。

 

今はアベノミクス効果による大相場になっていて

全体的に株価が上昇している。

始めてみたはいいが、乗り遅れた感満載であった。

これからどんな会社が急上昇するかを見極めるなど無理だし

それはプロの投資家でも難しい。

それで、色々と情報を自分なりに集めた結果

一つの銘柄でしばらく様子を見ることに決めた。

 

今回わたしが投資先として選んだのは

「Next Notes 日経 TOCOMダブルブルETN」。

原油相場の騰落率に応じて2倍の反応をするという

少々ギャンブル的なもの。

 

シェールガス革命により、原油相場は大幅安になっていて

当面もこの状態が続くとみられている。

だけど、わたしは今年の暮れごろから上がるのではないかと

ひそかに思っている。

 

今朝の日本経済新聞

シェールオイル減産へ」という記事があった。

原油安でアメリカのシェールオイルの採算が悪化して

生産が減速しているとのこと。

アメリカのシェールオイル関連企業とサウジアラビアとの消耗戦。

記事では、仮に原油価格が上昇に転じても

値上がり幅は限定的だと書いている。

 

6月にOPECの総会があるので

当面様子を見てみようと思う。