読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新入社員へのおすすめ本。

私がよく読んでいる倉下忠憲さんのブログ「R-style」で新入社員へのおすすめ本2017という記事がアップされていたのでこの企画に乗らせていただきました。と言っても、倉下さんのようにたくさん本を紹介できるほど読んでないので私のおすすめBest1を紹介した…

「三浦知良、50歳 まだやるよ。」を読んで思ったこと。

今月の26日で50歳になったキングカズこと三浦知良選手。雑誌Numberの922号で特集が組まれていたので早速読みました。 今も第一線で活躍するキングカズ。50歳という年齢でピッチに立つということが世間一般には驚きを与えているけれど本人はいたって平静で50…

「全身改造メソッド」を読み始めた。

昨日から、中野ジェームス修一さんが書かれた「全身改造メソッド」という本を読み始めました。 これまでの闘病生活で唯一、脱出できた!と感じられた時があってその時は有酸素運動と筋力トレーニングで身体の土台を作ったことが良い結果につながったのだと思…

「本音で生きる」を読んでみた。

本音で生きられたらどんなにいいだろうと常々思う。 なぜかというと 私は他人に対して劣等感が強く 本音を全く言えないわけではないのだけれども 言ったことで自分が不利に立たされたりしないだろうか 言ったことで取り返しのつかない事態になりはしないか …

投資について考えた。

新井和宏さんの著書、 『投資は「きれいごと」で成功する』 を読んでみた。 新井和宏さんは、鎌倉投信の投資運用部長を務める金融のプロ。 鎌倉投信は2008年創業のベンチャー企業。 同社が唯一取り扱う投資信託「結い2101」は、 業界では「非常識」…

フォーカル・ポイント。

ブライアン・トレーシーの「フォーカル・ポイント」を再読した。 今の自分にまさにうってつけだった。 第4章「思考を変革せよ」では後頭部を殴られた感じがする。 「可能性の源泉とは、自分自身の思考にある」 自分の思考をコントロールできれば、自分を取…

「一流の逆境力」を読んでみた。

イタリアの名門サッカーチーム、ACミランで メディカルトレーナーとして活躍されている 遠藤友則さんの著書「一流の逆境力」を読んでみた。 16年間トレーナーとして、数々のスーパースターを見、 彼らがどのように逆境を乗り越えてきたかが語られている。 …

「ノマドライフ」を読んでみた。

本田直之さんの「ノマドライフ」を読んでみた。 固定観念に縛られず、物事を柔軟に発想する。 平易な文章で、とても意欲を掻き立てられるが いざやってみるととても難しい 著者の本田さんも、 本に書いてある通りの生き方に、すぐになれたわけではなく 日頃…